大学発ベンチャー企業 株式会社PHG

株式会社PHG

  • HOME
  • コラーゲンと新規材料
  • 会社案内
  • 研究開発

大学発ベンチャー PHG PHGは、文部科学省の研究開発支援事業『大学等発ベンチャー創出支援制度」、ならびに『知的クラスター創成事業(けいはんなヒューマン・エルキューブクラスター)の研究成果により2005年4月1日に設立した、医療材料(組織再生・修復材料)等新規材料の開発・実用化を大学発ベンチャーです。 自社で有する産業財産権を活用して、研究用試薬等の製造販売、新規材料の研究開発、各用途専門企業と連携した新規材料の事業化を行ないます。

企業理念
「健康で快適な暮らしに役立つ機能性材料の創造による社会貢献」を理念として、人々のQOL(生活の質)の向上を目的に活動しています。
PHGは、誰もが出来ないと考えている事、誰もがやらない事も、より良いことであれば、果敢に挑戦し、それを達成することを使命と考えています。
社名
会社設立の基盤となった研究開発の成果である『人工コラーゲン』は、万能材料で事業の中核に位置づけています。
そこで、その原材料である三つのアミノ酸「Proline」「Hydroxyproline」「Glycine」の頭文字を社名に致しました。
会社案内 サイトマップ PHGの化粧品について サイトマップ